こんにちは。

 

昨日のお昼にヒルナンデスを観ていたら、「2018年ヒット予測グッズ」(だったかな?)を紹介してました。森三中がでていましたね。

 

その中にあったのが、「UMAMI家電」でした。私は初めて聞いたんですけど、知っていますか?有名なのでしょうか?

 

「UMAMI」は「旨み」のことので、この旨みを引き出す調理家電器だそう。

 

 

棒状の形をしていたので、どうやって調理するんだろうと思っていたら、鍋の縁に固定して使っていました。

 

そして上面に操作できるボタンがついているので、そこで温度や時間の設定ができます。

 

さて、どうやって旨みを引き出すのかというと「低温調理」なのだとか。番組では、「高温だとタンパク質が壊れてしまって固くなったり、旨みが逃げていってしまう」と説明していました。

 

低温で調理すると、これらが防げるそうです。栄養分も逃がさず閉じ込めておける調理法として、世界でブームになりそうな予感だとか。

 

大きさは37×16×8cmです。値段は今のところ20000円弱で販売されているようですね。

 

デメリットは低温だから時間がかかるといったところでしょうか。あと時間がかかるとなると電気代ですよね。商品説明を見たら、「出力1000W」とだけ書いてありました。温度設定ができるので、おそらく最大出力が1000Wなのでしょう。

 

口コミも見当たりませんでしたので、まだ認知度が低いんですね。

 

ヒルナンデスで森三中は、「おいしいし、低温だから子供がいても危なくなさそう」とか言っていましたね。鳥のささみを食べていて、普通に調理したのは固そうでしたが、低温調理器でのはみずみずしい感じがしてうまそうでした。

 

その他、商品について詳しくはこちらをご確認くださいね。↓
⇒【送料無料】 Felio スーヴィード クッキング F9575  低温調理